幸せになるコミュニケーション術
私が体験し、学んだカウンセリングのすばらしさとその知識・見方などをたくさんの人に伝え、日々のコミュニケーションに生かしてほしい!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミュニケーションの誤解”1”
本当に、暖かい日が続いていますね。

これって、心も身体もとてもさわやかで

空を飛んでいるような気分になってきませんか?

あなたは、どうでしょう?

でも、少し、心が曇っていると、どうして外の様子まで、

気にしないものですが、ぜひ、このブログを読んで、

外の様子、草木、虫など をちょっと見ては・・・・・!!!

違う世界が広がってきますよ。

そうそう先週でしたか、すごい黄砂が舞って、

まわりが霧のような状況で、とてもびっくりしてしまいました。

本当に自然は、摩訶不思議だ!!!!

今回から、 ”コミュニケーションにおける誤解”を一緒に考えていきたいなあと思っています。

なぜなら、私も よく誤解をしたり、とても早とちり をして、

いつも、失敗ばかりしているから(笑)

では、考えていきましょう!

「まず、次の例文を読んで、みなさんなら、どのようなことを連想しますか?

ご主人が、奥さんに、突然、実は、大事なものをなくしてしまったよ。
 と言われた時

子どもがお母さんに、今日、泣きながら、ショックなことがあった。
 
と言われた時

○一言、 ”海”
 
と言われて。

さて、あなたは、どんなイメージが頭に浮かびましたか?」

続く!!!

次も見て下さい。

FC2
Blog Ranking



JRANK
Blog Ranking



人気blogランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:日常 - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://himasensei.blog83.fc2.com/tb.php/23-dabe31d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。