幸せになるコミュニケーション術
私が体験し、学んだカウンセリングのすばらしさとその知識・見方などをたくさんの人に伝え、日々のコミュニケーションに生かしてほしい!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミュニケーションの誤解”3”
前回のことで、どう思いましたか?
何か、考えつきましたか?

一緒に考える前に、
あなたもこんな経験したことはありませんか?

あなたも、知らないうちに、相手の思っていることとは、
全然、違うことを思ったり・考えたり、行動して、
コミュニケーションや行動がチグハグになったことって?????

例えば、
御主人が、”それ、取って”と言われ、
あなたが、”はい”と言って、新聞を渡したら、
御主人が、”何を渡すのだ!”と怒ってきたと・・・・・。

または、

あんまりお酒を飲んではいけないと言われながら、
二日酔いになるぐらい飲んでしまい、怒られる。

でも、自分では、あまり飲んでいないのに、
”なぜ、怒るの?”と思っている人って、
多いと思うのですが、どうして????

とても不思議ですよね!

では、前回の続きです。

「カウンセリングでは、コミュニケーションとは、人対人におけるお互いの思い・気持ち・行動をしっかり伝えたり、受け取ったりすることであると考えています。

つまり、 “心の交流”をしているのです。

そのため、上手に相手の情報を受け取ることが出来ないときには、受け手は、自分の経験や生き方に基づいて、補おうとしてしまう傾向があるのです。」

なら、どうしたら、もっと上手に相手の情報を受け取ることができるようになるのでしょう?
これから、一緒に考えていきましょう!!!!

あなたのエピソードなどを教えてもらえると、とてもうれしいです。

続く!!!!!!!!!

FC2
Blog Ranking



JRANK
Blog Ranking



人気blogランキングへ










スポンサーサイト

テーマ:日常 - ジャンル:心と身体

コミュニケーションの誤解”2”
もう暖かくなったといいながら、
雨が降ると、まだ、暖房器具がほしい時期ですね。

本当に自然って、わからないし、
それと同じように人の気持ちもわからないよ~!!!!!

私、最近、こんな出来事がありましたよ。

子どもが、 ”算数がわからない””算数ができない”と言っていました。

これを聞いた私は、

「算数全部がわからないのか」とか、
「算数を考える能力がないのか」とか、
いろいろ思ってしまいました。

こんなことを考え・思ってはいけないと思いながらも(笑)

あなたなら、どんなことを思いますか?
また、同じような経験をされたことはありませんか?


このことは、前回の続きにつながるのではと、ふっと思ってしまいました。

では、続きです。

「あなたは、どんなことをイメージしましたか?

例えば

{大事なものをなくしたと言われて}の連想は、

お金、カード、結婚指輪、会社の大切な資料、夫婦旅行のチケット、または、奥さんへの愛情・・そんなこはありえませんがね。

{ショックがあったと言われて}の連想は、

テストで悪い点を取ったこと。
先生に叱られたこと。
友達とケンカしたこと。
何かスポーツでミスをしたこと。
犬が轢かれてたところを目撃したこと。
それとも、イジメ????など

{海}と言われて}の連想は、

青い・きれい・さらさらした砂浜・楽しかった恋人の思い出など

どうでしたか?
同じようなイメージをしたり、全然、違うイメージだったり、
本当にいろんなことが思い浮かんだことだと思います。

では、どうして?????

実は、あなたがイメージしたことは、どれも間違いではないけれども、正解でもないのです。
なぜなら、本当に言いたかったことは、言った本人しか分からないからです。

どうして、バラバラのイメージが起こるとあなたは思いますか?」

続く!!!!!

FC2
Blog Ranking



JRANK
Blog Ranking



人気blogランキングへ





テーマ:日常 - ジャンル:心と身体

コミュニケーションの誤解”1”
本当に、暖かい日が続いていますね。

これって、心も身体もとてもさわやかで

空を飛んでいるような気分になってきませんか?

あなたは、どうでしょう?

でも、少し、心が曇っていると、どうして外の様子まで、

気にしないものですが、ぜひ、このブログを読んで、

外の様子、草木、虫など をちょっと見ては・・・・・!!!

違う世界が広がってきますよ。

そうそう先週でしたか、すごい黄砂が舞って、

まわりが霧のような状況で、とてもびっくりしてしまいました。

本当に自然は、摩訶不思議だ!!!!

今回から、 ”コミュニケーションにおける誤解”を一緒に考えていきたいなあと思っています。

なぜなら、私も よく誤解をしたり、とても早とちり をして、

いつも、失敗ばかりしているから(笑)

では、考えていきましょう!

「まず、次の例文を読んで、みなさんなら、どのようなことを連想しますか?

ご主人が、奥さんに、突然、実は、大事なものをなくしてしまったよ。
 と言われた時

子どもがお母さんに、今日、泣きながら、ショックなことがあった。
 
と言われた時

○一言、 ”海”
 
と言われて。

さて、あなたは、どんなイメージが頭に浮かびましたか?」

続く!!!

次も見て下さい。

FC2
Blog Ranking



JRANK
Blog Ranking



人気blogランキングへ


テーマ:日常 - ジャンル:心と身体

この態度、どう思う?・・・最終章
本当に、日々の気温が、暖かったり、寒かったりで、

身体の調子を崩しそうですよね。

私も気候のせいか、なかなか咳が止まらなく、

困っていますよ。

みなさんも気を付けて下さいね。

というのも、身体の調子の変化からも かなりの影響

メンタルに与えるから。

みなさんも、こんな経験したことがありませんか?

風邪などで、調子が悪かったり、筋肉痛などで身体が

痛かったら、いつも間にか、暗い気分になった経験は・・・・?


では、続きを読んで見て下さい。

「このことを家庭・友達や会社に置き換えてみてはいかが?

なぜなら、

①子どもや夫の接し方
②友達や親友の接し方
③3上司、同僚や部下に対する対応の仕方

などの参考になると思います。

例えば、

子どもに何かを教えようとする ときに、

または、

部下を指導する ときに、

今、子どもや部下はこの4つのパターンのどの状態にいるかを把握し、

そこに合った対応を冷静に考え、行動していくことにより、

子どもや部下との 信頼の強化

さらには、

子ども・部下の 成長を伸ばすことができるのでは。
 
一度、みなさんも振り返ってみてはいかがでしょうか。

自分自身を成長させるためにも。」


今回で、”この態度、どう思う?”は終わりにしたいと思います。

パート1~最終章まで、かなりありましたけれども、

一つでも気づきがあれば、私、うれしいです。

”こんな気づきがあったよ”と教えてもらえうると、

私、HAPPYです!

FC2
Blog Ranking



JRANK
Blog Ranking



人気blogランキングへ



テーマ:日常 - ジャンル:心と身体


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。